SYNTH よくあるご質問

よくあるご質問

オフィス探しをしている方からの質問

レンタルオフィス、シェアオフィスとはどのようなものですか?
従来の「賃貸契約形態」から「サービス利用形態」にすることで事務所開業費用の大幅な削減を実現し、
スタッフがバックオフィス業務を行うことで、人件費の削減効率性の向上を可能にしたのがサービス付レンタルオフィス(サービスオフィス)です。

1名から低コストグレードの高いビルに事務所を持つことができる、新しいオフィススタイルです。
近年ではシェアオフィスと呼ばれることもあります。

働き方改革、テレワーク等が大きな経営のテーマとなっている日本において、生産性と効率性を高めることが可能な条件を備えた施設です。

※三重県四日市店は定期借家契約ですが、
 従来型の賃貸借契約ではありませんのでサービス付レンタルオフィスメリットが十分にございます。
賃貸との違いは何ですか?レンタルオフィス、シェアオフィスのメリットはどこにありますか?
サービス付レンタルオフィス、シェアオフィスを利用するメリットは大きく分けて4つあります。

ハイグレードビルにオフィスを構えることができる
 ビジネス街の一等地である北区堂島のハイグレードビル内にオフィスを構えることで、ご来訪者さまや取引先への信頼度がUPします。

②オフィス開業費用を大幅に削減
 従来の賃貸契約時に発生する仲介手数料高額な敷金だけではなく、面倒な保険連帯保証人の確保などが一切必要ありません
 ※四日市店は定期借家ですが、従来の賃貸借契約ではございませんので上記のメリットがございます。

② 本業に集中できる
 机、椅子、インターネット回線や複合機などビジネスに必要な機能が標準装備されています。パソコン一つでその日から業務に専念できます。
 また受付ビジネスラウンジ会議室を完備。打合せや取引先の来訪にも対応できます。

④固定費だった不動産経費を変動費にできる
 当社レンタルオフィスでは、人数の変動に応じてお部屋を移動することが可能です。
 つまり人数(人件費)が増えればオフィス費用も増え、人数(人件費)が減れば、オフィス費用も減る。 
 これにより従来のような不動産が固定費であるという大きなリスクを負う必要がありません。

総合的にみて、サービス付レンタルオフィス・シェアオフィスは従来の賃貸オフィスより効率性・利便性リスクの面で大きく優れていると言えます。
SYNTHのサービス付レンタルオフィス、シェアオフィスの個室は何人から利用可能ですか?
サービス付レンタルオフィスSYNTHでは1名部屋から、2名~最大10名様までご利用頂けるお部屋をご用意しております。
個室数は90部屋で、西日本を代表するサービス付レンタルオフィスの1社です。

また、ビジネスラウンジ(大阪堂島では2ケ所、三重県四日市では1ケ所)のご利用が可能ですので、
お部屋は最小限の人数で経費を抑えながらコワーキングプラン等を併用して利用することで
サテライトオフィス、リモートワーク、テレワークなどにも対応できます。
また、最近ではBCP対策でオフィスの分散化のために選択されるケースも増えてきています。
利用用途に応じた様々な働き方ができるのが、サービス付レンタルオフィスSYNTHの特徴です。
自宅で事業をやっているのですが、HPや名刺に自宅の住所を載せたくありません。住所のみ使用することは可能ですか?
可能です。
ラウンジオフィス(バーチャルオフィス)プランというサービスをご利用頂きますと、
当社の住所をご利用いただけます。登記住所としても登録いただけます。
郵便物に関しましても当社受付にて受け取り希望先に転送をいたします。
また、予期せぬご来客者様の対応も可能です。

当社のラウンジオフィスプランには標準で1名のラウンジ利用福利厚生サービス
また他府県での提携ラウンジの利用など多くのサービスが含まれているのが特徴です。 
もちろん、外線電話や貸ロッカーなどのオプションサービスも多数ご用意しております。
免許業務の事務所として使用することはできますか?
大阪弁護士会様、近畿税理士会様から事務所開設許可を大阪では頂いております。

ビルの管理体制やログ管理を含めた厳重なセキュリティによって可能になりました。
現在、一級建築士や弁護士、行政書士や社会保険労務士などはじめ様々な士業の方々にご利用頂いております。
ワンルームマンション等をオフィス利用するのはよくない、と聞きました。それはなぜでしょう?
分譲賃貸のワンルーム等の住居であれば、管理組合の規定で「オフィス利用」や「商業利用」を禁止しているところがほとんどです。
住居として利用しているところに不特定多数の方が来社すると困るというのがその理由です。

特に法人を立ち上げて金融機関から口座設立融資等を考えている場合は
「オフィスや商業利用」を禁止されているマンションで、法人設立や法人利用は避けるべきです。
コンプライアンスを守れない人や会社という認識を金融機関や世間に与えてしまい、ビジネスの成功確率が下がる要因にもなります。

実際に東京や大阪でもマンションのオフィス利用問題となっている事例は多々あります。
それがシェアオフィス・レンタルオフィス・サービスオフィスが世の中に広まった背景でもあります。

安い/高いは大切なことですが、その前提としてコンプライアンスを守った上でのオフィス選びを当社は推奨します。

他所のレンタルオフィスと比較している方からの質問

英語での応対ができるシェアオフィスやレンタルオフィスが大阪では少ないと聞きました。英語の対応は可能でしょうか?
グローバル化の進む現代において、シェアオフィスやレンタルオフィスの受付が英語で対応することは必須であると考えております。
弊社は大阪堂島で開業以来、バイリンガル対応を標準とし英語に関しては一定水準以上のスタッフを常に確保しております。

さらに専門性が必要な場合、弊社パートナーの専門の通訳家をご用意することも可能でございます。
お気軽にご相談くださいませ。
お部屋は完全に仕切られていますか?
完全個室ブースタイプの個室が一部ございます。

シェアオフィスや安価なレンタルオフィスなどに多いブースタイプばかりということはなく、
1名個室でもブースタイプから完全な個室(窓あり)までお客様のニーズに応じた多様なタイプを提供しております。

誰でも出入りができる無管理状態の個室ではなく
集中して作業ができる個室環境を提供するため、会員制を構築して万全のセキュリティを備えております。

サードプレイスとしてビジネスラウンジを気分転換や休憩、打ち合せなどでご利用いただけるのが特徴で
賃貸オフィスでは実現不可能な新しい働き方のスタイルを提案しております。
会議室はありますか?会議室の数が少ないレンタルオフィス・シェアオフィスが多いと聞きました。
会議室が少なく、また顧客を招待できるビジネスラウンジもなければ
ビジネスに大きな支障がでると私たちは考えています。

SYNTHの特徴は会議室の数が多いことです。大阪堂島では5室、三重県四日市では8室もございます。
さらに商談ができるビジンスラウンジを大阪堂島では2ケ所、三重県四日市では1ケ所ご用意しています。

様々な用途で利用できるのがSYNTHビジネスセンターの特徴です。
働く方のことをどこまで施設運営者が考えているのかがわかる指標のひとつです。
来訪客が多いです。来客者への対応はどうなっていますか?
来訪者様は受付が応対させていただきます。
受付対応後、利用者様のお部屋に来訪の件をお伝えし、お繋ぎ致します。
打合せやご商談はラウンジまたは会議室をご利用くださいませ。

ご不在の際は当社の受付が「お名前」「要件」等を確認させていただき、別途ご連絡させていただきます。
そのため、ご利用者様は安心して外出することが可能です。
当社ではご利用者様が本業へ集中できる環境をご用意しておりますので、生産性の向上にもつながります。
営業所として使いたいのですが、お部屋は何時まで使えますか?土日も使えますか?
各ビジネスセンターによって利用時間は異なります。

堂島では、個室は24時間365日ご利用可能です。ビル休館日(祝日)でもお部屋はご利用頂けます。
近鉄四日市では、個室は8時~22時。1月1日を除きご利用が可能です。
セキュリティ面を重要視しています。シェアオフィス等ではセキュリティがあまりない施設が多いと聞きました。こちらの管理はどうなっていますか?
当社のセキュリティは、6重となっており通常のオフィスと比べてもかなり高いものになっております。
(○ビル防犯体制、●SYNTHセキュリティ環境)

ビル有人警備
ビル入館カード(夜間や休日時必要)※堂島のみ
防犯カメラ(SYNTH施設内有)
SYNTH受付
個室エリアICカード(ログ記録)
部屋鍵(全個室)

当社に備わったこれらのセキュリティをご評価いただき、上場企業外資系企業外国公館
また一級建築士、税理士、公認会計士や社会保険労務士、弁護士など士業の方システム開発企業の方々に
当社施設・サービスをご利用いただいております。

ご利用・サービスについて

契約の途中で利用人数が変わる場合、お部屋の拡張(移動)は可能ですか?
可能です。
引越し費用や名刺・HPの住所変更等が不要で、大幅な時間経費節減に繋がります。
また、固定費であった不動産費用を人件費と連動させることができるのも、ご利用者様へは大きなメリットとなります。

詳細はご見学時にご説明いたします。
個室の空き状況によっては、ご希望のお部屋をご提供できない場合もございますので、事前にご理解の程お願いします。
大阪堂島では3Fと4Fにラウンジがあるようですが、どちらも使うことは可能ですか? 
双方のラウンジ利用が可能です。
これにより個室は集中して作業する執務空間として、
共用のビジネスラウンジはご来客者様とのご商談やビジネスシーンに合わせてご利用いただけます。

ビジネスラウンジの意匠設計は著名設計会社OPEN A、植栽はプラントハンターとして有名な西畠清順氏がプロデュースし、
お客様の生産性が向上するような快適な空間をお客様へ提供しております。

同一ビル内にある2か所のラウンジを追加料金なしでご利用いただける環境は
多くのお客様に好評いただいております。ぜひ、ご見学にて実際に施設をご確認くださいませ。
取引先への信頼のために外線電話(例 06)の電話番号が欲しいです。外線電話のないシェアオフィスやレンタルオフィスがあると聞きました。SYNTHではあるのでしょうか?
法人設立をする中で、法人口座を開設する際金融機関から「固定電話番号」を求められるケースが非常に多いです。
そんな時に外線電話サービスがなければ困ることになります。

弊社は必要な方のみ追加サービスとしてこちらをご利用いただけます。回線の手続きやセットアップなどすべて弊社がおこないます。
電話番号の使いまわしもいたしておりませんのでご安心くださいませ。

レンタルオフィス・シェアオフィスの施設選びの際には、
外線電話があるかどうか」「番号を使いまわしていないか」「料金が高額でないか」などを事前にチェックされることをお薦めいたします。
車で通勤したいです。駐車場は近くにありますか?
堂島では、堂島アクシスビル地下に駐車場がございます。
また、ビル周辺にもコインパーキングがございます。

近鉄四日市では、百貨店の大型駐車場がございます。
また、周辺にもコインパーキングがございます。
福利厚生サービスとは何ですか? 
レンタルオフィス・シェアオフィスとしては全国初のサービスです。
すべてのプランに含まれています。

国内20,000軒のホテルや全国のレジャー施設レンタカー会員価格でご利用いただける総合福利厚生サービスです。

大企業の社員向けの福利厚生サービスを、SYNTH独自に設計をし直してお客様へ提供しております。
働く方を本気で支援したい、SYNTHの理念を反映したサービスのひとつです。
お部屋の掃除はどうしたらいいのでしょう?賃貸オフィスのように、自分で対応する必要あるのでしょうか?
オフィス賃貸や低価格なレンタルオフィス・シェアオフィスでは
お部屋の清掃は自分でおこなう必要があるところが多いと聞きます。
忙しく業務をしている中、清掃もおこなうとなると本業へ集中する時間が制限され非効率的です。

サービスオフィスSYNTHではお部屋の清掃まで共益費に含むことで、お客様が本来の業務へ集中できるようにしております。
個室内の机の上や床の清掃等は当社にておこないます。ホテルのような感覚でオフィスを利用できるとイメージしていただくとわかりやすいと思います。働き方改革の趣旨である「本業へ集中できる環境整備」を備えております。

当社サービスのメリットは、経費を抑えられる点はもちろんですが、それだけではなく
本業に集中できる環境で仕事をすることで、生産性が上がり、事業の成功に繋がるという点もございます。
少しでもお客様のビジネスサポートができればと考え、こちらの清掃サービスを標準で導入しております。

この他にもサービス付レンタルオフィスSYNTHでお客様が成功できるよう、社員一同様々なサービスでお客様を支えて参ります。
他都府県施設のラウンジが利用できるサービスがあると聞きました。リモートワーク時代ですがレンタルオフィスやシェアオフィスではそのような利用ができない移設もまだまだ多いと聞きました。当然賃貸オフィスでは他府県の拠点など利用できません。 どんなサービスなんでしょうか?
働く方を支えることがミッションのSYNTH(シンス)ではいち早くリモートワーク、テレワークへの対応を実施しております。
個室会員は、大阪ではSYNTH(シンス)ビジネスセンター堂島、東京では東急不動産ビジネスエアポート都内10拠点、
京都では大阪ガスグループ京都リサーチパークBIZNEXT京阪建物サービスオフィスW、
三重県ではSYNTHビジネスセンター近鉄四日市のビジネスラウンジが利用できます。

どの施設も上質な空間で、カフェなどで仕事や商談をするよりも快適であり生産性が高くなる空間です。
このような他都府県の施設利用は賃貸オフィスではできないサービスです。
SYNTH(シンス)はこれからもお客様の生産性と快適性向上のために、本当のサービスオフィスを目指していきます。
新しい働き方を大阪、堂島から。

見学・契約について

最短契約期間は何ヶ月ですか?
3か月契約から可能でございます。
短期間の契約ができることも、賃貸オフィスにはないレンタルオフィスの特徴です。
契約には何が必要ですか?
法人契約の場合:法人登記簿謄本(3ケ月以内)、印鑑証明、会社案内、その他当社が必要としたもの
個人契約の場合:住民票(3ケ月以内)、印鑑証明、会社案内(お持ちの場合)

ビル管理規約上、ご利用いただけない業種もございますので事前に事業内容を確認させていただきます。

*連帯保証人、火災保険加入などは必要ありません。
可能な限り早く開業したいです。契約からどのくらいで利用を開始できますか?
契約書と必要書類の提出、料金の入金まで確認することができれば
極端ですが即日でもご利用が可能となっております。
ラウンジオフィス(バーチャル)契約から個室契約へ変更することは可能ですか?
お部屋の空き状況次第で可能でございます。

個室数が少ない他社施設とは異なり、サービスオフィスSYNTHでは90部屋の個室がございますので
お客様の様々なニーズへ対応することが可能です。

賃貸とは違い、お客様の事業の成長に応じて無駄なくお部屋を提供できるものもSYNTHビジネスセンターの特徴です。
見学してから検討することは可能ですか?
可能です。弊社は見学(日時)をされてからご契約をしてただくことを前提としています。なぜなら、利用開始してから「思っていたのと違った」となれば双方にとってマイナスとなります。そうならないように見学ではしっかりとご説明をさせていただきます。
見学は事前予約が可能ですので、お気軽にご連絡ください。

飛込みでの見学は、すぐにご案内できないまたは当日にご案内できない可能性がございます。
 事前にお電話・当社HPよりご予約いただきますようよろしくお願い致します。
シェアオフィス、レンタルオフィス、サービスオフィス見学時のポイントはどんなところなのでしょうか?賃貸オフィスのように、ビルグレードやお部屋の広さ、駅からの距離と料金だけでは不十分ですか。
社内で様々なバックオフィス業務をしてくれる方(郵便、電話、清掃、受付、会議室管理など)がいる前提での賃貸オフィスであれば、
ビルグレードエリア賃料だけでよいかもしれません。

しかし、最近ではバックオフィス業務の担当者までおけないケースが多いため、
そのような場合では、シェアオフィス・レンタルオフィス・サービスオフィスを選択するほうが人件費の削減業務効率化などのメリットが大きいです。

では、見学の際どこに注目すればよいのでしょうか?
運営者からポイントをお伝えできればと思います。


1.受付スタッフの質
   
  アルバイトや派遣社員などの非正規社員で運営をしているシェアオフィス・レンタルオフィス・サービスオフィスが多いと聞いております。 
  大切な来客の対応や個室内の清掃での立ち入り、郵便物管理など利用される方にとって重要な業務を担うのですから、
  それを任せることができるかどうか、という点でチェックいただければと思います。
  
  SYNTHはお客様へ安心して業務を任せていただくための教育に力を入れているだけはなく、スタッフ専用ページでご紹介してより多くの情報を開示しております。

2.実際に利用している方
   
  シェアオフィス・レンタルオフィス・サービスオフィスではお客様同士の距離間が近いです。
  どのような方が利用しているかで、その施設の居心地の良さだけはなく、利用施設の審査の度合いがわかります。
  安心して働ける環境があるかどうかをぜひ現地で確認くださいませ。

3.セキュリティ
   
  シェアオフィス・レンタルオフィス・サービスオフィスのような共同型のオフィスでは、通常の賃貸オフィス以上のセキュリティが求めれます。
  ではどのような点がポイントなのでしょうか。  
  
  例えば「個室内に誰でも来客を入れていい」= セキュリティは存在していないということです。
  受付がいても、実際は無管理状態に近いということになります。情報漏えいなどのリスクを考えるとオススメはできません。

  SYNTHは、個室スペース内は執務空間として会員以外が原則入れないようにすることで、高いレベルでのセキュリティを確保しています。
  堂島の場合、来客者様の応対は2ケ所あるビジネスラウンジ、4ケ所ある会議室で対応しますので、来客者様にも快適な環境を提供しております。

4.施設運営者の考え方

  シェアオフィス・レンタルオフィス・サービスオフィスでは運営者の考え方が施設やサービス面でより反映されてきます。
  毎日使うオフィスだからこそ、運営者の考え方の理解も重要であると想います。    
   
  個室のドアが廊下に向かって開く(外開きドア
   ⇒ 廊下を歩く方との接触事故の危険性 < 個室を広くとり集客優先 =顧客安全より利益主義がわかります。
     SYNTHでは、すべて内開きにしており、お客様の安全を優先しレイアウトを考えております。
  
  フリードリンクの質 
   ⇒ ドリンクをコストと考えている施設は安価種類も少ないです。
     SYNTHでは、お客様の生産性リフレッシュ効果をあげる価値だと考えてセレクトしています。 
   
  フリードリンクのカップ
   ⇒ 紙・プラスティックのカップのオフィスも多いですが、
     プラスティック削減が求められている現在では
     洗う手間がかかりますがグラス陶器カップの方が環境にやさしいとSYNTHでは考えています。
  
  植栽の設置
   ⇒ SYNTHでは植栽はストレス解消リラックス効果をお客様へ提供できる価値と考えています。   
   
5.他拠点利用できる施設

  リモートワークやサテライトワークで働く方が増えている現代、追加料金なく様々な場所で働ける環境の構築ができているかどうかはオフィス選びの重要な点です。
  見学時にどのような対応があるのかを確認することをおすすめいたします。
 
  SYNTHでは、東京においては東急不動産ビジネスエアポート都内全拠点、
  京都では大阪ガスグループ京都リサーチパークBIZ NEXT京阪建物サービスオフィスW、
  三重県では近鉄百貨店SYNTHビジネスセンター近鉄四日市でのリモートワークが可能となっております。
  質の高いレベルでのリモートワークの対応もSYNTHの特徴のひとつです。

6.ビル施設や街の雰囲気
   
  見逃しやすいポイントですが、ビル施設(トイレなど)や街の雰囲気もチェックしてみてください。
  利用する施設の中身だけに注目しがちですが、仕事をする環境も重要なポイントであると思います。
  清潔なトイレ落ち着いた街などは、毎日の業務の快適さに大きな影響を与えています。

オフィスの引越しはあまり頻繁に行うものではありません。
以上のような点をぜひ見学で確認し、後悔のないオフィス選びをしていただければ幸いです。