SYNTH 堂島ブログ

ブログ

【SYNTH(シンス)堂島ブログ】新しい植物がSYNTH(シンス)にやってきました!part 13

皆さまこんにちは!
大阪・梅田・堂島サービスオフィスSYNTH(シンス)です​。

日に日に涼しくなり、過ごしやすい気候となりました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

弊社レンタルオフィスSYNTH(シンス)では植物の入れ替えを定期的に実施しております。
今回も新たに植物がSYNTH(シンス)のラウンジにやってきましたのでご紹介いたします♪

4階ラウンジ

♦背の高い植物・・・シュロチク
シュロチクは中国南西部が原産国で、
背が高くツヤツヤとした細長い葉が印象的な植物です♪
その葉の輝きから別名「緑の宝石」と言われているそうです!!

♦足元の植物・・・パンダカジュマル、クロトン、カークリ͡コヤシ
パンダカジュマル
その名の通り、パンダのように丸みを帯びた可愛らしい葉が魅力的な植物です。
「多幸の木」として知られているので、
シェアオフィスSYNTH(シンス)そして、皆さまに幸せをもたらしてくれるかもしれません♪

クロトン
緑の葉に黄色や赤色の水玉が飛び散ったような模様が特徴のクロトンには、
品種が沢山あり、1000種類以上にもおよぶそうです!
葉の形によって系統が分けられているそうで、今回コワーキングスペースSYNTH(シンス)にやってきたクロトンは
飛葉系という、葉が途中で糸のように細くなり、先端部分が再度広がるというユニークな形です。
カラフルな葉が、植栽コーナーの中でも良いアクセントになっており
コワーキングスペースSYNTH(シンス)のラウンジ空間を華やかにしてくれています!!

カークリコヤシ
縦縞状にひだが走る長い葉を持つカークリコは生け花等で切り葉として良く用いられる植物です。
小さく可愛らしい黄色の花を咲かせ、その後にできる実には「クルクリン」という甘味成分があり、
なんと、この実を食べるとレモンでさえ甘く感じるのだそうです!!
ミラクルフルーツ(ミラクルベリー)と同じく味覚装飾植物として知られる大変面白い植物です★




3階ラウンジ

3階受付前・・・パキラ
背が高く、細い枝から葉が広がっているこちらの植物は
別名「発財樹」とも呼ばれ、商売繁盛の植物と言われているそうです♪
縁起も良く多くの方のビジネスの場となっているシェアオフィスSYNTH(シンス)にぴったりの植物です!!




♦3階ラウンジ内・・・コーディライン
葉の縁が少し赤みがかっており、
扇状に広がる葉のシルエットが繊細で優美な印象です。
一見するとシンプルな樹形ですが、
まっすぐと伸びた幹に細長い葉を大きく広げる様はスタイリッシュで
ラウンジの雰囲気をキュッと引き締めてくれます♪



ラウンジ全体を見渡すと、コーディランと飾っている絵画との相性も良く
洗練された空間に仕上がっています♪

植物には、空間を華やかにしてくれるだけでなく
リラックス効果や、ストレス軽減させてくれる効果があると言われています。
多種多様な植物がある弊社のラウンジが皆さまにとって居心地の良い場所になっていれば幸いです。

3,4階でビジネスラウンジの雰囲気はガラリと変わりますのでお越しの際は
是非、両階のラウンジをご利用くださいませ♪

 

以上、大阪・梅田・堂島レンタルオフィスSYNTH(シンス)ブログでした!

次回のSYNTH(シンス)ブログもお楽しみに♪