SYNTH 堂島ブログ

ブログ

新しい植物がSYNTH(シンス)にやってきました!part 12

皆さま、こんにちは!

大阪・梅田・堂島サービスオフィスSYNTH(シンス)です​。

暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
ここ数日で、セミの鳴き声を頻繁に耳にするようになり、いよいよ夏本番という感じがしてまいりました!

そんな中、レンタルオフィスSYNTH(シンス)にもより夏らしさを感じることができる
新しい植物が来てくれましたので、紹介いたします♪

まずは4階の植物たちのご紹介です。

4階エントランス

ソングオブジャマイカ
1番
背の高い植物は「幸福」という花言葉でも知られるソングオブジャマイカです♪

シェアオフィスSYNTH(シンス)やご利用の皆様に幸福をもたらしてくれるかもしれません!!

フィロデンドロンクッカバラ

八方に伸びる大きい葉が特徴的な植物はフィロデンドロンクッカバラという品種です。
フィロデンドロンとはギリシャ語で”好む”と“樹木”を表す単語を組み合わせた言葉で、
樹木によじ登りながら、着生することから由来しているそうです。
また、『クッカバラはオーストラリアに生息するカワセミのことを指しており、
葉の形がカワセミの羽根に似ていることからその呼び名が付けられたそうです。
名前だけを見てみると、少し発音がしづらい植物ではありますが、名前の由来や意味を考えると面白いですね!


ブロメリア類

足もとの赤みがかったパイナップルの葉のような形の植物はブロメリア類に属する植物です。
他の植物の瑞々しい緑の中で、ブロメリアの淡い赤色がアクセントになり、存在感があります!
アメリカ大陸や西インド諸島の熱帯地域が原産地となっており、これからの季節にもぴったりの植物です♪

続いて3階の植物をご紹介します。


3階エントランス

カシワバゴム
柏の葉に似ていることから名づけられたというこちらの名前。
細い枝から、丸みを帯びた大きい葉が生えており繊細でなんとも美しい植物です。


3階ラウンジ

ドラセナパラオ
名前の通り、パラオ諸島が原産地となっており、夏のトロピカルな雰囲気が感じられる植物です!
幹の上部から細長い葉がたくさん垂れ下がる姿が特徴的で、迫力満点です★


今回の植物の入れ替えで、一気にラウンジが夏らしくなり、テレワークとして
ご利用いただくのにも最適な空間となっております♪
やはり植物が替わると施設内の雰囲気もガラリと変わるので、
SYNTHスタッフ一同、植物の入れ替えを毎回楽しみにしております!

是非、弊社シェアオフィスSYNTHのラウンジスペースをご利用の際は
新しくなった植物もチェックしてみてくださいね★

以上、大阪・梅田・堂島レンタルオフィスSYNTH(シンス)ブログでした!

次回のSYNTHブログもお楽しみに♪