SYNTH 堂島ブログ

ブログ

イルミネーション②「堂島の隣!中之島の景色」

出典:tanakawho

今日は少し暖かく過ごしやすいですね。
でも夜はやはり冷えます、体調にはお気を付けください。

今回も引き続き堂島のお隣、中之島のイルミネーションについて
ご紹介していきたいと思います。

さてこの間は電灯がきらめくイルミネーションのお話中心でしたが、
今回は最近どんどん発達してきたプロジェクションマッピングの回です。

プロジェクションマッピングは今や大阪城USJとコラボしていたり、
某テーマパークのショーに使われるなど様々な場所で見られます。

それがなんと今年もこのサービス付きレンタルオフィスSYNTHのお隣の
中之島にある中之島図書館大阪市中央公会堂で大大的なプロジェクションマッピングが登場します。

これは12月14日の水曜日から25日クリスマスまで約1週間半の限定イベントです。
チケットなどはなく先着順に入れ替わりで見られるので近くに寄った際にはぜひ見に行きたいですね。

去年はこんな感じだったそうです。


出典:大阪光の饗宴2016公式HP
⇧これが中之島図書館で、、
平日 19:00〜21:15
土日祝 18:00〜21:15

だそうです。


出典:http://sourinn.com/2574.html
⇧これが大阪市中央公会堂です。
17:00〜21:00 ※12月14日(水)のみ 17:30頃点灯
(1回約8分程度)
とのことです。

写真でこれだけきれいだなんて、実際見たら感動するのでしょうね。
本当、待ち遠しいです。

そもそもプロジェクションマッピングは実物と映像を組み合わせた映像手法のことで、
建物などの立体に映像を映し出すものであり、2010年ごろから急速に広まり今では
たくさんの催しに使われております。
大阪でもプロジェクションマッピングを用いたイベントをやっているところは多数です。

ちゃんとストーリーがプロジェクションマッピングに加えられているそうで
テーマは「心にかがやく宝もの」だそうです。

いったいどんなプロジェクションマッピングになっているのでしょうか。
皆様ぜひ中之島に足を運んでご自分の目で確かめてみてください。


12月に入り、今年も残すところあと1か月となりました。
年末に近づくと忙しくもなりますが、息抜きも大切ですのでこのような
冬のイベントを楽しんでみるのもたまには良いのではないでしょうか。

あと一ヶ月足らずですが、新年へ向けてレンタルオフィスSYNTH
よりお客様に快適にお仕事して頂ける環境をご提供いたしますので
よろしくお願い致します。

では、次回の更新もお楽しみに!